チャンスは大海原に放り込まれた後にやってくる!

  • 2017.03.11 Saturday
  • 11:23

 

少し前の「イギリスから帰国して」にも書きましたが

何をするのかも全く知らずに飛び込んだ

コンサルティングファームでの経験は

その後の私に大きな影響を与える事になりました!

 

 

コンサルタントになって、まだ3年目くらいの頃の出来事です。

 

 

 

その頃の上司はバレリーというフランス人女性で、

彼女がちょうど産休から復帰したばかりの時でした。

 

 

 

当時、とても要求水準の高いクライアントの仕事で

産休中のバレリーの仕事を一部引き継いでいたので

戻ってきてくれて、ほっ四葉のクローバーとしてたところでした。

 

 

 

そんな時、バレリーに「ちょっと話があるの」

と呼ばれ何を言われるのかとドキドキしていたら

 

 

 

「しょうこさん、私、また産休に入るの!」

 

 

 

実際にバレリーが言った言葉は、こちら↓

 

 

"Shoko san, I am pregnant again!!"

(しょうこさん、私また妊娠したの!!)

 

 

 

 

え??

えーーーーーー???

 

 

 

 

 

その頃は、

まだ身近にそんなに出産する人もいなかったので

あまりの直接的な言いっぷりに

ただただ驚くだけの私でした。。。汗

 

 

 

結局、その後バレリーは産休に入り

2度目の引き継ぎで私が彼女に代わって

その厳しいクライアントを担当することになり、、、

 

気持ちはいきなり大海原に放り出された感じで

心の中で「ひやぁぁーーーー!!」と

毎日ドキドキしながら必死で仕事をしていました。

(まあ、単に私のキャパが小さいからなのですが・・・

 

 

 

 

ただ、上司も神様も出来ないタスクは与えないようで

数か月もすれば、お客様と信頼関係も出来て

自分でも気づかないうちにずいぶん成長していました。

 

 

 

 

とは言え、

もちろん一人でほっとかれていたワケではなく

さらに上の上司のダグから、こういう一言がありました。

 

 

 

 

「しょうこさん、

 

何かあればすぐ自分に言ってくれていいんだよ。

自分に言ってくれた時から

それは上司である自分の問題になるから。

 

 

安心して頑張りなさい。」

 

 

 

涙が出そうなくらい嬉しい一言でした。

そういうカルチャーのチームでした。

 

 

 

 

それにしても、何年経っても

あの時のバレリーの一言は忘れられません汗

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーー

 

 

先日も、当時の仲間数名に声をかけ

ハチャメチャなコンサル時代を振り返り

みんなで大笑いしてパワーチャージ!

 

 

 

「あの時があるから今がある」

 

 

 

と、改めて思いました!

 

 

 

その後も何度も

 

「えーー!もう無理ですぅーーー!!」

 

と、心臓が口から飛び出るんじゃないかと思う程の

出来事に遭遇しても

なんとか泳ぎきって振り返ってみれば

それは大きなチャンスとなっていましたき

 

 

 

 

 

こういう経験はみなさん何らかの形でしていると思います。

 

 

 

 

 

「あの時があるから今がある」

 

 

 

 

 

いい言葉だなあ!

 

 

 

 

何事が起きても感謝&前進ですね。

 

 

 

 

 

#コンサル #イギリス #育児休暇 #産休

#パワーチャージ #PwC #リユニオン

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM