身体のメンテナンスをもっと身近に!

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 22:43

 

前回のブログ

 

「あたりまえはもしかしたら要注意のシグナル」

 

でお伝えしたように

半年ぶりに週末2日連続でコースに出ましたが

 

 

痛みもなく無事に2ラウンド完走できました〜!き

 

 

半年間でここまで回復できて

本当に嬉しかったし

正直ほっとしました。

 

 

そして、月曜日は2ラウンドした後なので

Nature Body Houseの中野徹さんに

身体のメンテナンスをしてもらいに行きました!

 

 

中野さんを紹介してもらったのは今年の1月。

 

 

股関節を痛めて普段通りに歩けなかった頃に

紹介を受けて行きました。

 

 

そして中野さんの経歴を聞いてみたら

なんと病院でリハビリをやっていらした

理学療法士さんでした。

 

 

正直言って、理学療法士がどんな資格なのか

全く知らなかったのですが

体験で施術を受けたら痛みが緩和したので

定期的に通うようになりましたクローバー

 

 

中野さんは病院でリハビリをしていた時は、

お医者様からリハビリが必要と診断されないと

その患者さんをケア出来なかったそうです。

 

 

今は、

 

身体のケア、リハビリ、トレーニング

など、お客様のニーズに合わせて

施術やトレーニング方法のアドバイス

をしています。

 

詳しくはこちらも見てくださいひらめき

 

NBH Body Village

 

 

いつも楽しそうにお仕事をしているので

中野さんにも聞いてみました!

 

 

「中野さんのライフテーマはなんですか?」

 

 

「えー、ライフテーマですか?

 

『身体に関する勉強』ですねえ。

 

実は自分は飽きっぽい性格だったんです。

でも、身体の事は終わりがないので

飽きずにどんどん追求しちゃうんです。き

 

 

と、瞳をキラキラさせて語ってくれました。

 

 

今はいろいろなニーズに合わせて

アドバイスが出来るから、とてもやりがいを感じる、と。

 

 

そして、これからの目標は

スポーツや他のいろいろな現場に行って

身体のメンテナンスを

現場でコミュニケーションを取りながら

どんどん身近なものにしていきたい

と熱く熱く話してくれました。

 

 

 

そんな話を聞いた後、家に帰ってから見た

藍ちゃんの引退記者会見で、

藍ちゃんの座右の銘を再び聞きました。

 

 

リンカーンの名言

 

"Where there's a will, there's a way."

『意志あるところに道は開ける』

 

 

 

中野さんのような経験を持つ人が

一般人の身近にもたくさんいたら

 

 

大好きなスポーツを健康で長く楽しく続けたり…

怪我や病気をしても回復がはやかったり…

 

 

たくさんいい事があると思います!矢印矢印

 

 

 

ところで「身体の勉強は終わりがない」と聞いて

ゴルフも追求しても終わりがない点が同じだなあ

と、ふと思いましたハート

 

 

 

私も半年でここまで元気になった事に心から感謝して

そして「意志あるところに道が開ける」と信じて

前に進んで行こうと思います!ゴルフ

 

 

 

 

#リハビリ #身体のメンテナンス

#ネイチャーボディーハウス #宮里藍

#意志あるところに道は開ける #ライフテーマ 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM