イギリスから帰国して

  • 2017.02.19 Sunday
  • 20:16

 

イギリス留学中はゴルフを覚えただけでなく

無事MBAも取って帰国しました。

 

 

イギリスでは修士号を1年間で取れるので

あっという間に帰って来たように思われて、

英語学校に1年行ってたと思った人も多かったようでした!

 

 

 

日本に帰って、早速就職活動。

 

 

その頃は景気が良くなく

金融機関でお客様と接する仕事がしたいと面接しても

 

 

「営業だったら営業経験がないと。」

 

 

的な事を言われ、なかなか厳しい状況っ。。

 

 

 

そんなある日、ふと目にした日経新聞の求人広告。

それは、アメリカの会計事務所系コンサルティング・ファームの金融チームの募集広告でした。

 

 

募集要件4つのうち3つほど当てはまってたので

不思議な感覚で心惹かれ、思い切って応募!

 

 

リーマンに入った時もそうだったのですが

今度もコンサルティングが何をするのかも

正直わからない状態で面接を受けました。

 

 

私は「お客様のニーズを良く分析して人の役にたつ仕事がしたいです!」

 

 

などと、無謀にもよくわからない事をいろいろ言った覚えがあります。。

思い返すと、穴があったら入りたい思いです。。

 

 

 

 

そしてまたまた運良く採用になり

入社初日の朝からプロジェクトが始まりそのままお客様のところへ。

 

 

 

 

コンサルティングの世界では

デリバラブル(成果物)、メソドロジー(方法論)など

よくわからないカタカナに翻弄され、、、

 

コンサルタントって案外地道な手作業が多いんだ

と、びっくりするような学びの毎日が続きました。

 

 

 

そして、あっという間に3か月が過ぎ

人生最初のプロジェクトの最終プレゼンの日。

 

いろいろ試行錯誤の末の最終プレゼンでしたが

いい雰囲気で締めくくることが出来ました。

 

 

 

その時、当時のプロジェクトマネージャーだったダグが私を見て、

 

 

「Good feeling, isn't it? (いい気分でしょう?)」

 

 

と、とても満足そうな笑顔で言ってくれました。

確かに爽やかな気持ちのよい達成感がありました。

 

 

 

初めてのプロジェクトを無事終えて、

 

 

 

コンサルティングって楽しいっ

やっぱりお客様と接する仕事に就いてよかった!!!

 

 

 

とその時初めて心から思いました。

仕事って不思議だなあと思います。

 

 

 

時々「何を目指したらいいのかわからないのです」

と聞くことがありますが

 

 

 

 

少しでも興味のあることに

まず飛び込んで泳ぎ始めてみる

 

 

 

 

それも、いいのかもしれません。

 

 

 

 

私は、このコンサルティング・ファームに入って

外国で1年間仕事したり

いろいろなお客様の会社に行ったり

上司や同僚からもたくさんのことを学びました。

 

 

 

 

この頃の経験がその後とても役に立ちました。

いい経験をさせてもらって大感謝しています!!

 

 

 

 

 

 

#イギリス留学 #コンサル #ゴルフ #プロジェクト #プレゼンテーション

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM